Pebbleユーザーにオススメ 『TimeDock』

2016 年 09 月 24 日ガジェット

3月に届いたTIMEDOCKをレビューしちゃいます。

円高の今なら買得間違いなし!

誰もがしばらくは円高基調になるであろうというこのときを逃す手はありません。 なぜなら、

  • 充電用ケーブルも備わっていってのお値段$57 今持っているケーブルは緊急用に取っておけばよいという割り切りが必要ですが。。。
  • 似たような3Dプリンティングで切り出したものと比べると完成度は高く。 素材も丈夫で重厚感のある4種類。
  • PTSおよびPT、PTRにもベストフィット、TIMEDOCKに掛けるだけで充電開始。

今までは、USBハブからケーブルを引っ張ってきて必要に応じて繋いでたわけですが、これだと飾っておくレベルに近いです。


オリジナルの写真がコレです。
silver_solo_1024x1024

スマートウォッチなら外してても時計見れなきゃね

これ、PebbleユーザさんによってはHeathアプリを使って睡眠まで計測しているかも知れないので、微妙かも知れませんが・・・・TIMEDOCKでちょうどいい具合にPC見ながら横にTIMEDOCKに鎮座したPTSの時計をチラ見しながら遊び(仕事も?)もできるわけです。 実際の我が家での利用の一部を下記に写メりました。パソコン机の上においてあります。
左側にはMacbook Airとディスプレイがあるという感じです。

timedock

欲しくなった貴方に情報を♪

もう、生産体制が整ったようなのでTIMEDOCKの購入ページからポチってください、 もうそれだけで、きっと1周間後ぐらいには届くかと思います。
(ちょっと送料高めだけど、船便じゃなさそうなので早めに付くはずです)

ZeRoは、KickStarterのBackerではなかったのですが、2015年7月ぐらいに申し込みをしてまして、ちょうどPTを購入後ですね。
TIMEDOCKが誰かが紹介していたのか、自分で探したのか記憶が定かではないですが、7ヶ月後に無事到着して、今ではないと不便この上ない的な快適さ。

Pebble TimePebble Time Steelの2つを持っていますが、平日はPTS、休日はPTというスタイルで使っています。

順番に充電してもよいし、標準のケーブルでPTだけ充電という使い分けもしてます。

購入当初よりそんなに費用もアップしてませんので、円高の今だと当時よりは円換算だと安いんじゃないかと思います。(当時は、$50でした。。内緒ね)
ということで、Pebblerの皆さんも一つどうですか??
PTRにも対応してますし、コレクションの飾り置き場としても便利じゃないかと思います。

もちろん、3Dのデータ開示されているので自分で3Dプリンタで作るという手もあるのですが、おいら不器用なので(><)

というオチがついたところで、次はtrufflo社のグッズを紹介しましょうか ってみんな知ってるか。

プッシュ通知を