なんか、新横浜に戻りたいっていう気分だったり

雑記

新横浜への通勤が懐かしく思える今日この頃っていうか…
もう1年半ぐらい経っちゃったわけなんだけど、妙に新横浜に戻りたいっていう気分。

なんか、通勤方向も逆方向だから電車空いてるって言うのもあるけど・・・新横の空気に慣れてる(笑)っていうか、余計なものがあんまりなくて仕事するにはいい環境っていうか。

まあ、そんな感じで割りと好きなんですよねぇ。
ただ、今より不便になりそうなのはあのJR線かなぁ、地元の南武線もアレですけど、新横の横浜線もアレですよねぇ。
ってか、今だと日吉から乗り換えて、市営地下鉄っていう手が・・・って路線図を見たら余計面倒な感じ。

そもそも新横ってコンピュータ系の会社多いんですよねぇ、あえてコンピュータ系って書いたのはハードウェアもソフトウェアもあるんで・・。
もちろん、ベンチャーもいるし、大手もいるし・・・。

けど、どっちかっていうとハードウェア系が多いような気がします。

ま、おいらどっちでもいいんだけど・・・・今ならIT系よりファーム系のエンジニアの方が楽しいかも・・。

 

携帯とかは辛そうなのかも知れないけど、AndroidとかSymbianとかオープンソース系が主流になると部品化がより一層進んで全体的なしんどさは軽減されるかもぉ・・・どっちかっていうとUI周りのハード部分が各社しのぎを削る場面が多くなるのかも。

ファームウェア周りは、実はそんなに昔って程でなかったような・・・2000年以降でも確かちょこちょこっとやったりしたりする。

しかも、8bit CPUだったはずだ。
組み込み系の場合は、最近だとRTOS(リアルタイムOS)を使う方が多くなったみたいでそのときも確か某OSを使った。
超昔だと、RTOSなんか高くて使えないから自前で簡単なヤツとか、ボード上はI/OのみでPCの拡張ボードにしてPC側でやるとかっていう案件の方が多かった気がする。

昔だとPC/ATのISAとかPCIとか、PC-98のCバスとか・・・(^^; ちょっと懐かしい・・・EISAってのもあったなぁ、あとはIBMのなんだっけ専用Bus・・・あ、MCAだ そんなマイナーなヤツとか。

組み込み系のOSは、pSOS+とかVxWorksとかOS-9、OS-9000とかμiTRONとか大体Linux以外の主流な組み込み系OSは経験したかなぁ。

さすがに組み込みLinuxと組み込みWindowsはまだ当時は流行ってなかったんで・・・あ、組み込みWindowsCEはちょっと触ったかも。

組み込み系OSってことで、ぐぐったらブログを見つけた。 QNXってそういえば見覚えはあるんだけど、んーーー使ったかどうか記憶にないや。

昔に比べて、これらのどのOSもいろいろとライブラリとかが増えてより一層使い易くなってるんでしょうねえ。
なんだか、本気でひさびさに組み込み系の開発の現状を知りたくなってきた・・・おもちゃでもいいかなぁ、そういえば今日GyaoでERみてたら「タマゴッチ」って言ってたよぉ。

ってか、新横浜か川崎辺りで楽しそうなベンチャー企業ないかなぁ。 ちょっと…( ̄。 ̄;)ブツブツ書いてみました。

プッシュ通知を