必見!睡眠特集【日経ヘルス12月号】 夜3分で深い眠りに

2014 年 01 月 8 日雑記

熟睡

睡眠には気を使ってるつもりではいるんだけど、だんだん熟睡度が低くなってる気がすると思う今日この頃。
Androidスマホに変えてからは、もっぱらSleep as Androidで睡眠チェックをしているんだけど、熟睡度が50%を切ることがざらだったりする。

さて、そんな熟睡難民なZeRoにも朗報だったのが日経ヘルス12月号の睡眠特集。
はてブに載ってた『 夜3分!膝くるくる&トントンで深い眠りに 』と書かれた日経ウーマンオンラインの記事に誘われて実践してみること6日目。

Sleep as Androidで見ると睡眠時間は逆に少ないものの熟睡度はアップしているようにも思えます。

 

Sleep as Android の日別の睡眠状況
Sleep as Android の日別の睡眠状況

とはいえ、睡眠時間が短くお疲れな時ほど熟睡度は上がるんだけど、極端に短眠&疲れてるってわけでもないのが最近の傾向。
むしろ、目覚めから通勤途中のだるさがちょっと軽減しているような感じさえあるような。

上の写真の通りに理想の睡眠時間である8時間には程遠い時間なので赤字になっているわけですが、右端の数値が熟睡度のパーセンテージで、もちろん赤は最悪の数値(9%)。
緑色が68%である本日11月13日の数字でここ最近の最高値です。

しかし、くるくる&トントン書いてある通りにうまくクルクルが出来てないような気がしてます。
それでも、トントンはなんとか出来てるような気はしてるんですが、カラダが硬いようで
もうちょっと柔らかくしないと一層の効果は望めないのかも知れません。

Google Play Sleep as Android
Sleep as Androidはこちらから

 

さて、このメソッドを紹介してくれた方が  有吉与志恵 さんというコンディショニングトレーナーの方。
どこかで見覚えがあるなぁ って 思ってた、有吉さんの書いた本を持っていました。

それが↓の本です。

ちょっと睡眠だけじゃなくて40歳というか40代からの肉体改造も励んでみようかと再読を誓った本日23時半頃のおいらでした。

日経ヘルス 12月号の睡眠特集が気になる方は、今のうちにネットでポッチとしちゃうか、書店&コンビニへダッシュ。(在庫が切れになる前に・・どうぞ♪)

 

プッシュ通知を

睡眠雑記

Posted by ZeRo