シルバーウィークにメガネを買っちゃいました

2014 年 01 月 13 日雑記

先日、実はついってもみたんだけどシルバーウィークにメガネを購入。
っていうか、春にも実はPC用というか近いところ専用メガネを買っているんだけど、どうにも目の疲れや乾き、乾きともに痛いような感じになったり、夕方ぐらいからちょっとボヤけもと・・そんなお年頃の症状を軽減したくいろいろとネットで調べてみたりしてました。
結局のところ、老眼が始まったのもあって、現時点でパーフェクトなソリューションはなさそうってことで、やはり2つを持つしかないみたい。
とはいえ、なるべく1つにならんものかと・・・リマークかb.u.iやレブラなどのレンズに託したくなったわけです。
いろいろと調べていくと近所だったパソコン用メガネが得意というJ-EYEさんというメガネ屋さんを発見。
我が家からはチャリで20分かからない距離だったので、シルバーウィークの月曜日にいってきました。

HOYAのリマークにしようとひそかに心に決めていたんですが、そこはプロ。
おいらの目がリマークにあっているかを調べてくれます。
しかも、専用のソフトまで開発されていて実用的な目の使い方からベストなレンズをチョイスしてくれるようです。

総合的に判断するとリマークぢゃなくて通常のレンズがよいという結論に・・・やはり、現時点だと中途半端な状態でもっと老眼が進めば・・・みたいな。

しかし、メガネ屋さんで6502とか6809とかいう名前が出てくるとは思いませんでした。

6502といえば、AppleⅡとか初代ファミコンだったりするわけですが、こんなことを知ってるのはそうそういないような気がします。

ここのオーナーというか店長さんは、プログラムも開発したり、研究開発などもされているという今までのメガネ屋さんとはこれまたちょっと違います。

パソコンを利用する際のアドバイスメモも作ってくれるのことですし、店長さん自身もかなりのPC使いなのでご近所の某メーカーさんのエンジニアさんやら各所や海外からもメガネを作りに訪れるそうです。

ってな感じで月曜日にメガネを買いに、翌日の火曜日に受け取りというこれまた迅速にメガネができあがり。

水曜日にPCを使うときと木金と実際に仕事で新しいメガネを使っています。
まあ、いきなり目の乾きがなくなるってこともなく、目薬は必須のままですが、目の疲れというか時間と共に視力の低下というかボヤけがあったんですが、これがちょっと軽減された気がします。
ついでに近いところは前のメガネよりはくっきり見えるのがちょっと楽になったような・・その分、遠目の視力は落ちてるのでぼやぁっとしています。ま、これは話し合って決めた通りに2つのメガネを使い分ける方向ではあるので当たり前なんですが・・・前の2つのメガネの使い分けのバランスからすると今回作ったメガネは結構バランスがいいように思えます。

仕事用とはいえ、金曜日ぐらいにはだいぶ慣れて普通に通勤レベルであればこのまま使ってても苦にならないレベルになりました。
ということで、パソコンをお使いの方でメガネやコンタクトのベストチョイスをしたいという方におすすめのメガネ屋さんです。

ちなみに、買ったメガネは↓

結局、予想してたよりかなりリーズナブルで結構快適なメガネができたなと思っている今日この頃です。

次はもっとカルーイメガネを作ろうかなぁ って思ってます。
そんな特殊なメガネも作ってるメガネ屋さんでした。

プッシュ通知を